一番大事なコトはただひとつ PART2
前回の続きです。目指す完成型の条件がありまして

  ○スイングアームフレームである
  ○リアフェンダーとリアタイヤが今にも当たりそうなぐらいローダウンされている
  ○シートがリアタイヤより低い位置にある
  ○タンクはスポーツスタータンクで、ロートンネル&ハイマウント
  ○フロント19、リア16インチで、キャストホイールである

というのが条件です。早速以上の条件に近い単車を探しましたところ、あっさりと見つかりました。それは、ブラッドスタイルのXS650です。ハーレーではないんですが、一番理想に近いです。
そして…ハンドルはエースモーターサイクルのアイアン風にナローに立ち上げ軽く絞り、コンパクトでナローな小チョッパーを目指します。んで最終的には

公道300km/h
夢と希望と
狂気が作り上げたマシーン

を作り上げます……って出来るかいっ!!!
[PR]
by nistelrooypsz | 2007-10-29 22:55 | レストアシリーズ
<< 奴を思い出せ 夜空を見上げるたびに 一番大事なコトはただひとつ >>



地獄のチューナーのはじまり
by nistelrooypsz
カテゴリ
全体
ハーレーシリーズ
レストアシリーズ
映画シリーズ
コーヒーシリーズ
ヘルメットシリーズ
雑記シリーズ
タグ
(62)
(61)
(53)
(40)
(35)
(23)
(20)
(15)
(9)
(7)
(6)
(4)
(2)
以前の記事
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
more...
フォロー中のブログ
-THE WORLD/P...
...
repdigit
FRENCHYS
Duas Caras C...
JBR CYCLES
Stars!
リンク
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧